バイナリーオプション学習の3大原則

こんにちは!
トレード講師の大井龍也です!

あなたがバイナリーオプションの学習において
一番気をつけていることは何でしょうか?

ただ理由もなくダラダラと
学んでいるのはとてももったいないです。

バイナリーオプションの学習では

1年

の期間が習得目安とされています。

これはトレーダーとして
収入が得られるようになるという意味です。

もちろんこの1年の半分以下の時間で
専業トレーダーになる人や、

5年かかっても勝ち負けを繰り返している
ような人もいます。

なぜ同じ初心者でもここまで大きな差が
出てしまうのでしょうか?

この理由をきちんと理解して、
あなたは負ける側にならないように
してください。

ということで今回紹介するのは
バイナリーオプションの学習をする際の
3大原則についてです。

この三大原則がしっかりと押さえられていないと
どれだけ時間を費やしても成長することは
全くありません。

これはどの勉強においても
言えることで算数、資格、仕事のExcel
なんかも当てはまります。

基本ができてない人は
その上に応用を積み重ねても
全く役に立ちません。

ですので基本をしっかりと学ぶ理由を
知りたいならば、あなたはこの記事を

一字一句読み飛ばすことなく最後まで読み、
記事の最初と最後にあるtwitterのマークから
アウトプットしてください。

バイナリーオプションを始める前に

ルールその1 : 覚えようとしない

バイナリーオプションの
各インジケーターはそれぞれ

数式
原理
用途
根拠

という風に様々な基礎情報から
応用のための情報があり、

プロトレーダーは実践を通して
学んでいます。

決して頑張って覚えようとして
頭に入れ、覚え込んでプロになったという
わけではありません。

もしあなたがトレーダーになるために必要な
インジケーターやトレードの情報を
覚える必要がある場合、

九九のような暗記ではなく、
実際に使ってみましょう。

例えばストキャスティクスなら
ダイバージェンスという単語を100回書いて
覚えるのではなく

チャート分析をする中で実践を通して
見つけるということが最適解になります。
このように、

「実践から学ぶ」

という学習方法が
とても有効的なのでぜひ
チャレンジしてみてほしいです。

ルールその2 : インプットとアウトプットの比率が大事

あなたは勉強をするときに
インプットとアウトプットの比率は
どれくらいでしょうか?

よくある例を示すならば、

一目均衡表の動画を見て、

移動平均線の本を読んで、、

その後に1本だけエントリーをして

最後にエントリーを考察する…

めちゃくちゃ勉強している風に
見えますが、実はこれは勉強としては
全くの逆効果で

一目均衡表は中途半端

移動平均線も中途半端

トレードも中途半端

最後の考察も中途半端

結局その一日は全く
深い収穫がなくただただ時間と
無駄なエントリーをした

という不甲斐ない結果に終わる
ことになります。

インプットとアウトプットの比率は

インプット7
アウトプット3

という比率がいちばん効果的に
学習できるという統計が出ていますので
時間を無駄にしたくないと思うならば

インプットである学習
ではなくアウトプットである
チャート分析、

エントリーを重点的にするように
心がけましょう。

コレを知っているか否かで
他の初心者に大きく差をつけることが
可能になります。

ルールその3 : 結果を発信すること

例えばあなたがエントリーをして
買った場合、負けてしまった場合、
ツイッターやブログに

エントリーの経緯やトレードの考察を
詳しく書き記すことでそれを見た人ではなく、

あなた自身がそのエントリーについて
一番深く考え、反省することができます。

それに加えツイッターやブログを見た人から
コメントにてもっと深い視点からのアドバイスを
くれるという可能性さえあります。

時間に余裕があるときにはブログでの発信、

時間があまりないときには
ツイッターで簡単に発信

という風に使い分けることで
あなたの時間に合わせてアウトプットできます。

発信を途切れさせないようにするのはもちろん、
あなたの時間に合わせて臨機応変に
アウトプットをしてみてはいかがでしょうか。

最後に

もしあなたが今回の記事を読んで、

「基本の大切さ」

を学んだならば今すぐブログかツイッターに
何がわかったのかをアウトプットしてください。

コレをやるかやらないかでアウトプットしなかった
初心者に大きな差をつけることができます。

最短で効率よく学ぶには
この記事に示した3つのルールを
しっかりと守ってください。

守れたあなたは一年後はプロトレーダーです。

守れなかったあなたは一年後も社畜です。

あなたの将来はあなた自身が決めることなので
行動するかはあなた次第ですが、

「迷ったらやる」

これをやってみましょう!

さいごに

あくまで、バイナリーオプション(投資)は、
副業という選択肢の一つです。

必ずしも投資をしなければいけない
という事はありません。


そもそも、
副業を必ずしなければいけない決まりはありません。


ただ、もしあなたが

副業をしたい、
今のお仕事の給与とは別に収入の柱を作っていきたい、

と思っているのであれば、
私たちは投資をオススメします。

 

投資は、副業に最適といわれているうちのひとつです。

・場所を選ばない

・覚えてしまえばできる(為替はなくならないから)

・やり方さえ覚えてしまえば1日15分程度の時間でも成果をだすことができる

などから、
副業に最適といわれいます。

あなたのこれからの生活、日本の状況を考えた時に選択肢が労働収入だけなのか、

それとも、
資産収入という選択肢もあるのかが大きな違いになっていきます。

 

最近では、金融庁も

「年金だけでは足りない、
若いうちから投資など自助努力で資産運用を始めるべき」

と公言しています。

 

 

これだけは言わせてください。

どんな形であれ、
本業とは別に収入を得るための行動はするべきです。

 

できない理由を自分で作るのか、
やりたい理由を自分で考えるのか。

 

継続的な利益のための自己投資をするのか、

単発的な欲求解消のためだけに自己消費をするのか、

結果的に得られるものを考えてください。

 

利益を出すための技術と、
その場しのぎの自己満足で終わるのか、

今のあなたにとって、
どちらの方が優先順位が高いですか?

もし、あなたが、
継続的な利益を求めているのであれば、
知識やスキルは必要不可欠です。

 

これはどんな仕事、分野でも、
必ず、学ばなければいけません。

CACでは、
そのための環境を用意しています。

 

知らない物をいくら悩んでも答えは出ません。

勉強する為の知識が欲しい人は、
まずは、参加してみて下さい。

 

そして、本当に自分に必要なものかどうか見極めて下さい。

 

参加にあたって、
質問なども出てくると思います。

 

そのような質問にもすべてお答えさせていただいてますので、

下のページからまずはどのようなサービスなのかを見てみてください。