バイナリーオプションとは【仕組みやルールから稼ぎ方まで徹底解説】vo.1

こんにちは、
投資歴12年為替トレーダーの大井です。

CACの無料相談をしていると
投資経験ゼロの方から

「そもそもバイナリーオプションって何?」

と聞かれることが多々あります。

 

ということで今回の記事では、

「バイナリーオプションとは何か」

ということについて概要から仕組、
ルールについてまで投資経験がなくても
分かるように解説していきます。

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは
各国の通貨の値段が、
今の値段から
「あがる」か「さがる」かの2択から選択し

予測が的中すれば、金額が1.85倍
予測が外れれば、0円になる
といった、2者択一の投資(投機)になります

例えば1000円を取引する場合
的中すれば1850円
外れれば0円になる。といった感じです。

バイナリーオプションが成り立つ仕組み

バイナリーオプションが
成り立つ仕組みは、FXとは異なります。

バイナリーオプションは簡単に言うと
競馬場と似たような仕組みです。

競馬場は、
競馬場が莫大な資金を持っていて

「馬券を買った人」

がその予測が

「当たった」
「外れた」

によって配当をもらえるか
もらえないかが決まります。

バイナリーオプションもそれと同じで
バイナリーオプションの証券会社が
莫大な資金を持っていて

上がるか下がるか予測をした人が
予測を当てたか外したかによって、
配当がもらえるという仕組みです

要は、FXのトレーダー対トレーダーではなく
証券会社対トレーダーの戦いになります。

バイナリーオプションで稼ぐためには

バイナリーオプションは
「上がる」か「下がる」かの
2択を予想するルールなので

なにも考えずにやると、
勝つ確率、すなわち勝率は50%です。

ペイアウト率(買ったときにもらえる配当)が
1.85倍なので、
50%の勝率で戦いつづけても資金は減り続けます

仮にずっと同じ金額で
取引をするとして
儲けにしたければ、
勝率56%以上の勝率が必要です

そしてバイナリーオプションによる
「安定した副収入」を目指したいのであれば
1000回取引して700回当てられる
勝率70%を維持できるくらいの分析力は必要です

勝率70%を維持できるようになると

もし仮に
下記の条件で資金を動かしてみた場合

  • 勝率は7割をキープ
  • 40万円の証拠金(資金)を用意
  • 証拠金全体の5%の金額で取引を続ける
  • 1日1回のエントリー

 

運用開始から

1ヶ月で… +¥137,290

2ヶ月で… +¥256,720

3ヶ月で… +¥402,698 ←約2倍

4ヶ月で… +¥678,204

5ヶ月で… +¥917,870

半年で… +1,210,810      ←約3倍

といった感じで、
最初は少額ずつしか増えませんが、
複利の力を利用して

たった1日1回の取引でも
半年で資金を
3倍にまで増やせる事ができます。

理論上は、

  • 勝率は7割をキープ
  • 40万円の証拠金(資金)を用意
  • 証拠金全体の5%の金額で取引を続ける
  • 1日1回のエントリー

という条件を満たす事ができれば

半年後には毎月120万円の収入を
得る事ができるので仮にこの条件を
満たす事ができれば

副業から専業になり、
脱サラも可能だという事が言えます
※あくまで可能性の話です。

まとめ

・バイナリーオプションは
「上がる」か「下がる」か
を予測する投機で、

証券口座とトレーダー(ユーザー)の
お金の取り合いで成り立っている。

・思考停止して取引すると損をするので
「分析」をして勝率5.6割以上を
キープする必要がある。

・仮に勝率7割をキープし続ければ
約半年で脱サラも理論上は可能である。

といった感じです。
次回は実際に勝率7割を得るために必要な
具体的な分析方法などは後々書いていく予定です。

次回は

「バイナリーオプションでおすすめの証券口座」

バイナリーオプションのおすすめ証券口座!【他を選ぶと必ず失敗する!?】

について解説します

 

【無料】本当にバイナリーオプションを学びたい方へ

バイナリーオプションを、

「これから始めたい」

「すでに取り組んでいるけどうまく成果につながらない」

という方向けに、
【バイナリーオプションの教科書】を作成しました。

 

この教科書では、
バイナリーオプションで成果を出すためのすべてが記載されています。

 

まずはあなたが、
必要な知識をえるために、

この、

【バイナリーオプションの教科書】

”無料”で受け取ってください。