CAC とは

今時代の変化とともに、
副業や本業以外に収入の柱を構築する方が増えています。

本業以外に収入を得る方法として、
さまざまなものがある中、
『投資』という分野が密かに注目を集めています。

 

ただ、覚えておいていただきたいのが、
あくまでバイナリーオプション(投資)は
副業という選択肢の一つということです。

 

必ずしも投資をしなければいけない
という事でもありません。

そもそも、
副業を必ずしなければいけない決まりもありません。

 

ただ、もしあなたが
副業をしたい、
今のお仕事の給与とは別に収入の柱を作っていきたい
と思っているのであれば、

私たちは投資をオススメします。

 

投資は、副業に最適といわれているうちのひとつです。

・場所を選ばない

・覚えてしまえばできる(為替はなくならないから)

・やり方さえ覚えてしまえば1日15分程度の時間でも成果をだすことができる


などから、
副業に最適といわれいます。

 

 

しかし、世の中には、
詐欺的にあなたに無意味なツールやシステムを
販売しようとしている悪人がいるということも覚えておいてください。

 

そのような悪人にあなたが出会ってしまった場合、
言葉巧みに乗せられ、
まったく意味のないものを超高額で売られてしまうでしょう。

 

もちろん、高額だから悪いというわけではありません。

 

英会話教室やライザップや進学塾など、
しっかりと第三者管理がされており、
環境が整っているところにはどんどん自己投資をするべきです。

悪者たちは、

「誰でもできますよ!」

「簡単に稼げます!」

「すぐに支払い金額を取り戻せます!」

と都合のいい、甘い言葉を
あなたにどんどんかけてきます。

 

断言します。

今までたくさんの方を見てきていますが、
まったくの初心者や知識がまったくない人が
そのようなツールやシステムを使ったとしても、

絶対に成果を出すことはできません。

 

絶対にです。

 

そもそも、
ツールやシステムは補助的なものです。

ツール単体で稼ごうとしていること自体が間違いです。

道具の使い方をしらないと、
その道具を上手に扱うことができないのと一緒です。

 

まずは、
あなた自身がしっかりと
知識や経験、スキルをつけていくことだけに専念してください。

 

CACでは、
1日約300円程度で為替のことについて学ぶことができる
学校のようなオンラインスクールと、

完全マンツーマンで行う、ひとり一人に寄り添う
個別指導教室のような2つのサービスを提供しております。

オンラインスクールでは、
毎週3回の生放送動画配信と
生徒同士のアウトプットの環境を用意しています。

実際に下記のようなやり取りが常に行われています。

 

また、完全マンツーマンで行う、ひとり一人に寄り添う
個別指導教室では、下記のようなカリキュラムを個人それぞれに用意しています。

 

勉強や資格勉強では、
へんな裏ワザに頼らず、
ほとんどの人が地道な勉強をして学力を上げていくのに、

なぜか投資や副業になると
楽をしようとする人が出てきます。

 

ほとんどの人が、

「投資は簡単にできそうですか?」

という質問に対して、

「簡単にはできなさそう」

と答えます。

 

なのに、なぜか

「簡単に」
とか
「誰でも」

という言葉に騙されています。

 

しかし、楽をするという考えはとても大事です。

 

ただ、基礎も何もないうちに、
いきなり楽を求めたら、当たり前に上手くいくはずがありません。

 

しっかりと基礎をつけていく。
そうすることが何よりも近道です。

 

 

あなたのこれからの生活、日本の状況を考えた時に
選択肢が労働収入だけなのか、

それとも、
資産収入という選択肢もあるのかが大きな違いになってきます。

 

最近では、金融庁も

「年金だけでは足りない、
若いうちから投資など自助努力で資産運用を始めるべき」


と公言しています。

 

どんな形であれ、
本業とは別に収入を得るための行動はするべきです。

 

勿論強要はしません。

できない理由を自分で作るのか、
やりたい理由を自分で考えるのかということです。

 

もし、あなたが、
継続的な利益を求めているのであれば、
知識やスキルは必要不可欠です。

 

これはどんな仕事、分野でも、
必ず、学ばなければいけません。

知らない物をいくら悩んでも答えは出ません。

 

勉強する為の知識が欲しい人は、
まずは、参加してみて下さい。

そして、本当に自分に必要なものかどうか見極めて下さい。

 

参加にあたって、
質問なども出てくると思います。

そのような質問にもすべてお答えさせていただいてますので、

下のページからまずはどのようなサービスなのかを見てみてください。