バイナリーオプション学習に必要なモノを準備しよう

こんにちは。

FXや株などの情報が広まり、
バイナリーオプションについて

たくさんの注目が
集まってきていますね!

独学で投資の勉強を始める
または、すでに始めた方も
多いと思います。

しかし、

  • バイナリーオプションって何から始めればいいの?
  • バイナリーオプションに必要なものは?
  • バイナリーオプションを始めるときに
    知っておかなければならない知識ってなんだろう?

上記のような疑問を
お持ちの方は多いと思います。

そこで今回は
バイナリーオプション初心者に向けて、

「バイナリーオプションに必要な3要素」

について紹介します。

コレを知っているかどうかで
他のトレーダーに大きな差を
つけることができます。

この記事は以下の項目が当てはまる
あなたにピッタリです。

目次

1.バイナリーオプションに必須な3つの要素

バイナリーオプションの勉強を
始める前に必ず揃えなければ
ならないものは

パソコン(デスクトップ、ノートどちらでも可)
学習、チャート分析の時間
学習環境

上記の3つです。

これらは3つ揃って
意味を成すものであり、

一つくらいいいやと
思っていてはダメです。

それぞれが欠けた場合を
順を追って説明します。

パソコンが無くなった場合

トレーダーは特殊なアプリに
特殊なインジケータを入れて
チャート分析をします。

ネットカフェなどで使える
パソコンではチャート分析の
ソフトが入っていないため、

ネットカフェでのトレードは
自分のパソコンを持っていくことになります。

そもそも、ネットカフェのパソコンは
不特定多数の人が利用できるものなので、
チャート分析ソフトがインストールできない
可能性があります。

逆に、トレードをするだけのパソコンに
30万円のパソコンを使うかと言われると、
それも財布との相談です。

スペックが高ければそれだけ
チャート分析ソフトのチャート、
Google Chromeのタブなど

これらが多く表示することが
可能になるのでとても快適になります。

ですので、最低限チャート分析ソフトが
サクサク動くスペックのパソコンを
購入することをおすすめします。

逆に、インターネット回線は
マクドナルドや、スターバックス
等の無料Wi-Fiで

代用することができますので、
家に絶対設置しろとは言えません。

学習時間、チャート分析時間が足りない場合

コレは当たり前のことですが、
トレードができなくなります。

勉強時間もない、チャート分析の
時間もないのは正直に言って

トレードをしないほうが
損失が出なくていです。

特にバイナリーオプションの場合、
技術を習得するのに
最低1年はかかります。

更にこれから年金関連で
投資に関する情報が
増えていきます。

その中で遅れを取らないためにも
1日30分でもいいので、

勉強時間とチャート分析の
時間を作るようにしていけば

それがだんだんと習慣化
していくので

「嫌だなぁ…めんどくさいなぁ…」

という理由でやめないように
なっていきます。

ですので、ぜひ毎日○分!
のように目標を決めて
取り組んでみてください。

学習環境がない場合

マンションに住んでいて隣人がうるさい…
近所の子供が朝から晩まで騒いでいる…
向かいの家がリフォームで工事をしている…

これらは確実に
あなたの勉強の妨げに
なるでしょう。

耳から入ってくる情報は
割と大きいもので、

「耳をふさぐと記憶に残る!」

と言われているほどで、
うるさいというのは
かなりのストレスになります。

この騒音が
2~3日で止まるものなら
まだしも、

これが1ヶ月、1年と続いたら
どうでしょうか?

たかが1日のストレスが1年では
365日分のストレスになっている
ことになります。

これらを解決するためには
学習環境を変えるべく、

カフェに行ってトレードの
本、サイトを読んでみたり、

図書館の自習スペース等で
本を読んでみたりと

対策はいくつかありますので
ぜひ活用してみてください。

バイナリーオプションに必要なものとは?

1で示したように、
パソコンはトレードに
必須のアイテムとなります。

WindowsとMacがありますが、
Macではチャート分析ソフト(MT4)
との相性が悪く、

固まってしまう、
うまく動作しない事があるので、

どちらか迷ったときは
Windowsをお勧めします。

バイナリーオプションに必要な学習時間とは?

必要な時間とは

「バイナリーオプションに必要な知識を身につけるための時間」

となります。

当然ですが、この知識がないと
バイナリーオプションは
始められません。

一日に何時間は時間を確保する、
何曜日にエントリーを見返す

などの目標を決めて
勉強することで、

計画的に勉強を続けることが
可能になります。

習得時間の目安

あなたが
バイナリーオプションの
基礎知識を習得するまでに、

目安として最短で約4ヶ月
という期間を要します。

ダラダラと学んでいると、
この4ヶ月は無駄な4ヶ月となり、

5ヶ月6ヶ月とどんどん
伸びていくことになります。

ですので、計画性を持って
バイナリーオプションの
学習をするように心がけましょう。

バイナリーオプションの学習に必要な環境

バイナリーオプションを行う上で
必要な環境は、

学習を継続する環境

コレにつきます。

学習意欲が高い状態を
いかに維持できるか?

という部分がトレード技術の
習得につながってきます。

最初の1週間は

「俺はプロのトレーダーになってやる!!」

と意気込んでいたものの、
次の1週間でそのやる気は消滅し、

どうでも良くなってしまった
という初心者も少なくはありません。

これではトレード学習を
始めた意味がありません。

継続してモチベーションを
維持する方法を2つご紹介します。

①仕事終わりにスタバ等に寄る

スタバのコーヒーでも飲みながら
本を読むというのは

学生さんに多いですが、
それだけ集中できる環境

ということなのでは
ないでしょうか。

家にかえって寝てしまう
という方も、カフェに行けば

その時間だけは怠けることなく
集中できると思います。

②ツイッターブログなどに学んだことを書く

その日にあなたが
何を学び、何を得たのか?

そしてチャート分析にどんな
影響があったのか

これらをブログ等に
アウトプットすることで、

あなたが自分自身で
何を学んだのかを

振り返ることが
できるようになります。

そのブログを
後から読み返すことで、

復習ができたり、
ブログを読んだ人に

学習に関して
アドバイスをもらう

ことができる可能性があります。

まとめ

バイナリーオプション学習に
必要なものとは?

パソコン
学習環境

この2つです。

特に学習環境の確保だけは
きちんと行ってください。

必要な時間とは?

1日最低1時間は
文章等を読む時間、

またはチャート分析を行う
時間に当ててください。

以上の項目を揃えれば、
必要最低限の時間で

学習を身に着けることが
可能になります。

【無料】本当にバイナリーオプションを学びたい方へ

バイナリーオプションを、

「これから始めたい」

「すでに取り組んでいるけどうまく成果につながらない」

という方向けに、
【バイナリーオプションの教科書】を作成しました。

 

この教科書では、
バイナリーオプションで成果を出すためのすべてが記載されています。

 

まずはあなたが、
必要な知識をえるために、

この、

【バイナリーオプションの教科書】

”無料”で受け取ってください。