迷った時に選びたいバイナリーオプション以外の投資とは?

こんにちは。

この記事をご覧のあなたは
これから投資を始めるにあたって

「バイナリーオプション以外の選択肢ってどんな物があるの?」

と疑問に思っているのでは
ないでしょうか。

確かにバイナリーオプション
1本では収支が安定しづらく、

投資の収入は分散させたほうが
安全です。

そこで今回は
バイナリーオプション以外に
どのような投資があるのか

これについて詳しく
説明します。

簡単にまとめると
投資には

  • バイナリーオプション
  • FX
  • 株式

以上の3つに分けられます。

厳密には投資信託や国債
などの投資もありますが、
ここでは割愛します。

1.バイナリーオプション

これは
言わずと知れた

「低資金から始められる投資」

のバイナリーオプション
ですよね。

ハイローオーストラリアに関して
意外に知られていない豆知識を
紹介すると、

練習をするときにハイローの
デモトレードを使うと思います。

このときに、デモトレードだと
リアルトレードよりも

判定レートが適当なことが
多々あります。

「ネット等ではデモだと勝てるのに
リアルだと勝てない」

「レートの操作をされて勝てない!」

という風な噂を流される
事が多々あります。

しかしバイナリーオプションは
0.00001でも上なら勝ち、下なら負け

のような世界で
戦っています。

エントリーに対する判定の処理は
それ相応の負荷が
サーバーにかかります。

顧客(会員登録したトレーダー)以外の
不特定多数のトレーダーが

練習で使うと仮定した場合、
あなたが運営なら

利益を得られない人に対して
0.00001単位の判定を

提供しますでしょうか?

コレと同じ理論で
サービスが適当になる
(簡略化されてしまう)のも

無理はないと思います。

2.FX

FXとは

FXというと超有名な
投資ですよね。

レバレッジシステムや
利確損切りなど、

バイナリーオプションには
ないような多彩な取引システムで

賢く投資をすることが
可能になっています。

FXの原理

自分の賭け金が
相場の変動幅によって
増減します。

例えば1ドル100円から
1ドル110円になったときに

ドル円であなたが1万円の
ポジションを持っていた場合、

レートが1.1倍に変動したことで
ポジションの賭け金も
1.1倍に変動します。

これにより、
あなたは1000円の利益を
得たことになります。

正確には手数料や
スプレッドなどで
利益や損失は

増減しますが、
ここでは詳しいスプレッドや

スワップ金利などは
難しいので割愛します。

FXの注意点

FXでは
レバレッジという

システムが存在し、
1万円で100万円分の

ポジションを取ることが
可能になります。

先程のドル円を
例に出すと、

1ドル100円から110円になった場合
あなたの掛け金は110万円になり、

10万円の利益を得たことになります。

逆に、1ドル100円から
90円になった場合、

あなたの掛け金は90万円になり、
10万円を損失することになります。

ここで考えてほしいのは
あなたの掛け金は1万円だった

ということです。

1万円しか持っていないのに
10万円の借金ができてしまいました。

結果としてあなたは9万円の
借金(追証)を要求されることになります。

もちろん、あなたの
1万円を使い果たしたタイミングで

ポジションを勝手に切ってくれる

「強制ロスカット」

というシステムはありますが、
100%間に合うわけではないので

毎回のエントリーの際には
勝ちの値段、負けの値段を

しっかりと決めるように
しておきましょう。

このレバレッジがFXの
楽しいところでもあり、
危ないところでもある

ということをきちんと
理解しておきましょう。

3.株式投資

株について

日本の企業はほぼこの

「株式」

を利用して会社を
経営をしています。

投資家(出資者)に自分の会社の
株を買ってもらうことで、

その分経営の資金を
集めることができます。

その資金を使って会社を運営し、
得られた利益の一部を
株主に配当として返す。

そうすることで、
株主は配当金で毎月一定の

収入を得ることが
可能にまります。

あなたが株式で
投資をしたい場合、

この「株」を買うことで
投資が始まります。

また、株の数は
分割されて増えることが

あるため、将来的(10年後20年後)
に株を売却したときの

リターンが購入額の倍以上に
なっている可能性が

秘められているというのも
株の面白いところです。

株の注意点

株の唯一の弱点は

「倒産」

です。

このデメリットは
マジで洒落になりません。

倒産したら
リターンは0です。

株を買う場合、
その会社が

この先30年以上
安泰かどうか

しっかりと考えた上で
購入してください。

また、株にもFXと同じような

「安く買って高く売る」

というようなトレードが
可能になっています。

この点を考慮すると、

買ったときよりも
売るときに値段が下がる

というリスクもありますが、
これはFXと同じなので

株のトレードは
割愛します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はバイナリーオプション
を含めた3つの投資について

ご紹介しました。

バイナリーオプションで
収入を増やした後、
FXや株式に挑戦するのは

とても良い判断だと
思います。

バイナリーオプション、
FX、株はそれぞれ
一長一短です。

FXは攻めの投資
株は守りの投資

としてイメージを
しておくと良いでしょう。

もしバイナリーオプションで
余裕が出てきて

新しい収入を
得たいときには

これらも視野に
入れていただけると幸いです。

さいごに

あくまで、バイナリーオプション(投資)は、
副業という選択肢の一つです。

必ずしも投資をしなければいけない
という事はありません。


そもそも、
副業を必ずしなければいけない決まりはありません。


ただ、もしあなたが

副業をしたい、
今のお仕事の給与とは別に収入の柱を作っていきたい、

と思っているのであれば、
私たちは投資をオススメします。

 

投資は、副業に最適といわれているうちのひとつです。

・場所を選ばない

・覚えてしまえばできる(為替はなくならないから)

・やり方さえ覚えてしまえば1日15分程度の時間でも成果をだすことができる

などから、
副業に最適といわれいます。

あなたのこれからの生活、日本の状況を考えた時に選択肢が労働収入だけなのか、

それとも、
資産収入という選択肢もあるのかが大きな違いになっていきます。

 

最近では、金融庁も

「年金だけでは足りない、
若いうちから投資など自助努力で資産運用を始めるべき」

と公言しています。

 

 

これだけは言わせてください。

どんな形であれ、
本業とは別に収入を得るための行動はするべきです。

 

できない理由を自分で作るのか、
やりたい理由を自分で考えるのか。

 

継続的な利益のための自己投資をするのか、

単発的な欲求解消のためだけに自己消費をするのか、

結果的に得られるものを考えてください。

 

利益を出すための技術と、
その場しのぎの自己満足で終わるのか、

今のあなたにとって、
どちらの方が優先順位が高いですか?

もし、あなたが、
継続的な利益を求めているのであれば、
知識やスキルは必要不可欠です。

 

これはどんな仕事、分野でも、
必ず、学ばなければいけません。

CACでは、
そのための環境を用意しています。

 

知らない物をいくら悩んでも答えは出ません。

勉強する為の知識が欲しい人は、
まずは、参加してみて下さい。

 

そして、本当に自分に必要なものかどうか見極めて下さい。

 

参加にあたって、
質問なども出てくると思います。

 

そのような質問にもすべてお答えさせていただいてますので、

下のページからまずはどのようなサービスなのかを見てみてください。