チャート分析で必須の知識「ダウ理論」とは?

こんにちは。

あなたがチャート分析を
する際に意識している

ポイントをいくつか思い浮かべてください。

その中に

「ダウ理論」

というワードは
思いつきますか?

初心者に上記の質問をすると
大抵の人は

「ツール、シグナル」

という破滅のワードが
出てきます。

実際、ツールというものは
プロのトレーダーが

自分の最良をより簡単に
行う補佐をするもので、

矢印が出たから
そっちにエントリー

というふうな脳死でできる
ようなものではありません。

もし今のあなたの考えが
ツールによるトレードであれば

この機会に裁量を
学んでみては
いかがでしょうか。

目次

1.ダウ理論とは?

チャート分析をする際に
重要となると言ったこの

「ダウ理論」

ですが、
これには長々とした
定義があり、

ここで説明しても
意味がないので

各単語を1から10まで
学習したいというあなたは

Wikipedia等で
調べてみてください。

では早速ダウ理論を
バイナリーオプションで

活用するために必要な
要素を説明していきます。

①ダウ理論を学ぶメリットとは何か

ダウ理論とは
昔のトレーダーが

チャート分析を
するために編み出した

手法のようなもので、
10年前も1年前も

はたまた明日、1年後も
チャートは同じような
動きをし続けます。

というのもこのチャートは
人間が動かしているので

時代、社会情勢は違えど
同じような心理状態で

チャートは動いていきます。

簡単に例えるならば
昨日破産してチャートから

退場した山田くんがいても
その代わりに今日は新しく

投資を始めた佐藤くんが
登場します。

という風に、チャートの中で
負けた人間がいても

その代わりに新しい人間が
補充されます。

という風に為替の世界では
勝つ側の人間と負ける側の人間の

2つのタイプが存在し、
負ける側の人間は

日々変わり代わり
挑戦しては消えています。

そんな中であなたが
負ける側の人間に
ならないために

最低限のチャート分析力を
身につける必要があります。

今はエントリーしてよいのか?
エントリーしてはいけないのか?

これらを判断することで
無駄なエントリーが少なくなり、

勝率を上げることが
可能になります。

他のトレーダーが知っていて
あなたが知らない知識は

相手にかなりの
アドバンテージを取られる
ことになるので

知らなくて負ける前に
学ぶ必要がありますので

ぜひこの記事を最後まで
読んでください。

②トレンドは明確な反転シグナルが発生するまでは継続する

ダウ理論の代名詞と言える

「切り上げ、切り下げ」

の概念を使ってチャートの
反転シグナルを見極めます。

一方方向に動いている
チャートがあれば

大雑把ではありますが、
以下のように

ダウ理論を使って
チャート分析を
することが出来ます。

このチャートでは、
①と②の切り下げポイントがあり、

それを割ったポイントで
それぞれエントリーが
できるかと思います。

①は勢いが強すぎますが、
②の線を右に伸ばした箇所は

小休憩を挟んだ後に
しっかりと下降しているため、

絶好のエントリーポイント
と言えるでしょう。

ダウ理論単体では
今発生しているトレンドが

この下げで終わる可能性が
あるからエントリーし辛い

と考えると思います。

もちろんあなたがエントリーした
タイミングでたまたま

底値となってしまい、
負けてしまう可能性は
0ではありません。

しかしダウ理論的に言うと
前回の切り下げが成功した

ということは今回の切り下げも
成功するというシグナルが

出ているという風に
解釈が可能ということは

その安値を割ったポイントで
エントリーすることで

高い確率で
勝つことが出来ます。

その弱点は一目均衡表や
ボリンジャーバンド、

これらのトレンド系の
オシレーターを併用することで

逆行するタイミングを
見計らう事ができます。

ちなみに…

バイナリーオプションは
投資であり、

パチンコを打っている
わけではないので

「なんか負けそう、予想と逆行しそう」

というふうな心理的要素は
全て捨てて、

根拠が整ったら淡々と
エントリーをしましょう。

この話の内容を簡単に
まとめるならば

以下に示す
図のようになります。

パソコンの
デスクトップ画面に
してみたり、

印刷して部屋に貼るのも
意識的に覚えようとしなくても

覚えることが出来ますので
ぜひ実践してみてください。

まとめ

あなたが知らなくて
他のトレーダーが知っている

という情報は結果として
負けに繋がり、

何で勝てないんだと
感じてしまう原因となります。

そうならないためにも
この記事を読んで

学んだことは今日のうちに
アウトプットしましょう。

明日起きてから復習
ではなく今日今からです。

自分のnoteやTwitter、
ブログでもいいです。

何を感じ何を学んだのか、
何がわからなかったのか

これらを明確に
書き記すことで

自分自身で理解度を
チェックすることが出来ます。

やるかやらないかは
あなた次第ですが、

成長したいなら
今すぐアウトプットを
しましょう。

このサイトではその他
バイナリーオプションに

関しての学習記事も
掲載していますので

ぜひご覧ください。

【無料】本当にバイナリーオプションを学びたい方へ

バイナリーオプションを、

「これから始めたい」

「すでに取り組んでいるけどうまく成果につながらない」

という方向けに、
【バイナリーオプションの教科書】を作成しました。

 

この教科書では、
バイナリーオプションで成果を出すためのすべてが記載されています。

 

まずはあなたが、
必要な知識をえるために、

この、

【バイナリーオプションの教科書】

”無料”で受け取ってください。