「理想像」でトレードスタイルを選ぶ

こんにちは。

 

トレーダーと聞いて
あなたはどのようなイメージを
持ちますか?

 

ランボルギーニに乗って
超高級時計をつけて、

 

上記のような億トレーダーを
思い浮かべますでしょうか。

 

それとも与沢翼さんのような
素人から資産○億円に成り上がった
トレーダーを思い浮かべますか?

 

人によって持つイメージは
違うと思います。

 

その中で、あなたは
どんなトレーダーにどんな
生活を望んでいますか?

 

多くの初心者トレーダーは
以下のような目標を
掲げています。

 

  • 働かないためにトレーダーになりたい
  • バイナリーオプションの利益を元手にビジネスを始めたい
  • 副業として稼ぎを増やすため

 

この中に、あなたが惹かれる
目標が1つはあると思います。

 

まずはこの中から一番
しっくり来るものを

 

あなたの将来の姿として
決めてみましょう。

 

自分のトレーダーとしての目標を決めるには?

上記の3つから
1つ選べましたでしょうか?

 

選べましたらそれらについて
深く考えて行きましょう。

 

①「働きたくない!」の場合

例えば
あなたの選んだものが

 

「働かないためにトレーダーになりたい」

 

だったとしましょう。

 

この場合、
あなたは自分自身に対して

 

「なぜ働きたくないのか?」

 

と問いかけるように
してみましょう。

 

そうすると先程の
問に対して

 

「満員電車に乗りたくない」
「上司の絡みがウザいから嫌だ」
「飲み会が嫌だ」

 

など様々な思いが
浮かんでくると
思います。

 

このときに、結果的に

 

「何故自分はトレードで収入を得たいのか?」

 

という目的が
脳裏にあると言っても
過言ではありません

 

このように、
最終目的に対しての
理由を考えることで

 

結果的に自分が一番望んでいる
目的にたどり着くと
考えられます。

 

②「ビジネスを始めたい!」の場合

では次に、
バイナリーオプションの利益を元手に
ビジネスを始めたい

 

と思ったあなたは、
なぜビジネスを始めたいのかを
考えてみましょう。

 

例えば、

 

毎日文書作成の
平社員ではなく、

 

「会社を立ち上げて経営者として仕事をしてみたい」

 

というようなあなたに
秘められた野望が

 

思い浮かんでくる
かもしれません。

 

しかし、この目標は
簡単にはいかず、

 

経営についての知識を
学ぶ必要があります。

 

他の目標と比べると
少しハードルが高いですが、

 

その分リターンも大きいので
学び損にはならないと思います。

 

ちなみに、東大生が建てた
ベンチャー企業がここ数年で

 

かなりの数が倒産しています。
それはなぜなのか?

 

「経営についての学習は文面だけでそれが成功するとは限らない」

 

です。

 

いくら経営工学や、
経営学部を専攻したとしても

 

経営は投資の世界なので
100%成功するとは限りません。

 

逆に、今の時代の会社経営の

 

「正解」

 

とは何でしょうか?

 

それは現行で株式会社として
回っている会社そのもの
といっても良いでしょう。

 

もしあなたが
最初の質問で

 

「ビジネスを始めたい」

 

と考えた場合、
身近な人で経営者がいれば

 

その人に頼んでみましょう。

「副業をとしてお小遣い稼ぎをしたい!」の場合

もしあなたが
バイナリーオプションを
副業として

 

本業以外の収入を
得たい場合、

あなたはかなりの確率で
挫折します。

 

「いきなりどういうことやっ!!」

 

と思われたかもしれませんが、
あなたがバイナリーオプションを始める

 

明確な理由を決めないと
トレードの勉強が
うまくいきません。

 

この理由として、
先程提示した、

 

「仕事をしないため」
「ビジネスを始めるため」

 

この2つはあなたが
不満や欲求を抱えているものを

 

叶えるために
行動しようとします。

 

しかしこの副業に関しては
今の暮らしに不満はないが、

 

もっと楽な暮らしがしたい
という生半可な気持ちで

 

バイナリーオプションの勉強を
始めてしまいがちです。

 

ですので3つ目の
副業に関しては、

 

「今の暮らしでは嫌なんだ!!」

 

という不満が爆発するまでは
おすすめできません。

 

逆に、あなたが本気で
今の暮らしに不満がある場合、

 

バイナリーオプションは
あなたの暮らしを変える
絶好のチャンスですので

 

ぜひトライしてみては
いかがでしょうか。

 

バイナリーオプションのコツ

バイナリーオプションの知識は覚えるのではなく、身につけるもの

バイナリーオプションの
知識は暗記ではなく、

 

使っていくうちに自然と
身についていきます。

 

一字一句定義から
覚える必要はなく、

 

このインジケーターは
これを表している

 

というイメージで
練習をしていくと

 

知識として
定着していきます。

理解することが最重要な理由

バイナリーオプションはなぜ
理解することが必要なのか?

 

という視点から
説明します。

 

ここであなたとプロトレーダーを
比較した場合、プロは

 

インジケーター(例えば一目均衡表)
に関する情報を定義から
使い方まで完璧に

 

暗記しているのか?
という疑問が生じます。

 

もちろん
理解としての知識はあれど、
記憶としての知識は

 

ほとんどの人が
持っていないと言えるでしょう。

 

バイナリーオプションで学ぶべきは、
各トレードに関する要素ではなく、

 

各トレードに関する要素の
使い方だと言えます。

 

「昭和の相場師の一目山人が開発した
一目均衡表は三役好転と三役逆転によって
売買シグナルが発生する」

 

というような定義ではなく、

 

「一目均衡表の三役逆転はこんな形、
三役逆転はこんな形だから今はどちらに
エントリーをするべきだ!」

 

という使いかたを実践を通して
学んでいきましょう。

まとめ

今回は
バイナリーオプションを
行う上での理想像

 

に関して説明しました。

 

それぞれあなたの目的
に合わせて

 

バイナリーオプション学習を
することをおすすめします。

 

これからの
老後2000万円時代では

 

投資のスキルはかなり
需要の高いものに

 

なってくると思うので、
この機会に、あなたがトレードを

 

しようと思った理由について
もう一度考え、

 

目的が固まったら
実践に移して見ることを

 

おすすめします。

【無料】本当にバイナリーオプションを学びたい方へ

バイナリーオプションを、

「これから始めたい」

「すでに取り組んでいるけどうまく成果につながらない」

という方向けに、
【バイナリーオプションの教科書】を作成しました。

 

この教科書では、
バイナリーオプションで成果を出すためのすべてが記載されています。

 

まずはあなたが、
必要な知識をえるために、

この、

【バイナリーオプションの教科書】

”無料”で受け取ってください。